ユメルマガ

今年こそは目標達成!新年度の正しい目標の立て方とは?

今日は、新年でも新年度でもないこの時期にあえて正しい目標の立て方について書いてみようと思います。

ぼくは年明けの元旦や学校の新学期や新学年が始まるときに目標を立てることはしません。

なぜなら区切りの良いときにわざわざ考えた目標は本当に達成したい目標ではないと思うからです。

だいたい1月や4月に立てた目標はすぐに消えてなくなるものです。

あなたもそんな経験したことありますよね?

1年に縛られない目標の立て方とは?

冒頭にも書きましたが、ぼくは時系列に縛られずに自然に生まれた目標を大切にしています。

2012年夏頃にテニスコーチを始めたのを皮切りに、2015年7月にはインターネットビジネスを始めて、2017年2月にこのユメカフェをオープンしました。

もちろん取り組むうちに「絶対に目標を達成してやる!」という気持ちになりましたが、最初はどれも「達成出来るかなぁ?」くらいの力感で始めたものばかりです。

自分のモチベーションや能力が足りない状態であっても、「本当の目標」に出会うと具体的な行動を起こさざるを得なくなります。

「本当の目標」には人の潜在意識を刺激して「ハマる」状態を作り出す力があるのでしょう。

だから、目標の立て方なんて必要ありません。

ただ、「ちょっとやってみよう!」くらいの気持ちで始めたにも関わらず、いつの間にか夢中になってしまうことが自然に目標になるだけなのです。

このような目標や夢が生まれるまで、新年や誕生日だからといって1年間の目標を無理矢理作るのはやめましょう。

きっと来年も再来年も同じ目標を掲げることになりますよ?

まとめ

目標を無理に立てると、そこからモチベーションは落ちる一方になります。

なぜなら目標を立てたときがモチベーションの頂上だからです。

軽い気持ちで始めたことが意外と人生において大きなことを成し遂げるものです。

だから、人生という物語は読んでいて面白いのです。

――――――――――――――――

☆運営しているPROJECT☆

ユメルマガ(無料)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る