ユメルマガ

叶えたい夢はあるけどお金が足りないと嘆く人へ

夢を叶えるためにはお金がかかる。夢を追うと貧乏で苦しい生活を余儀なくされる。

このような夢とお金の問題で悩む人は多く、本当はやりたいことがあるにも関わらず資金集めなどの金銭面で諦めてしまうケースはよく見られます。

もしかしたら、お金が足りない程度で諦められる夢であれば、今すぐ辞めてしまってもいいかもしれません。

なぜなら、本当の夢というのは越えられないような高い壁が目の前に現れても、ぶち破ってしまうほどエネルギーを持っているからです。

今日は、夢とお金の問題について考えてみたいと思います。

夢を叶えるためには本当にお金が必要なのか?

大学生のとき、ぼくは生きている限りとことん夢を追いかけることに決めました。

自分のやりたいことや夢中になれることに対して素直になることが一番の幸せだと思ったからです。

とはいっても、最初はどうしても見えない将来に対して不安を感じました。

夢を追いかけるなら貧乏になることを受け入れなくてはいけない…。

思い描く夢を叶えるためには資金を貯めなくてはいけない…。

このとき、多くの不安が夢とお金の関係から生まれていることに気が付きました。

「夢を追う=貧乏」、「夢を叶える=お金がかかる」という式にいつの間にか縛られていたのです。

今となっては、ぼくはこの2つの式が決して恒等式ではないことに気が付きました。

夢を追いかけながら安定した収入を得ることも夢を叶えるためにかかる資金を捻出することも全く難しいことではないのです。

では、なぜここまで言い切れるのか、もう少し詳しく解説していきましょう。

夢とお金の問題を解決する具体的な方法とは?

ここからは、夢を追いかけることで金銭面のリスクが高まるという相関関係は存在しないということを証明したいと思います。

まず、「夢を追いかけると貧乏になる」という説から考えてみましょう。

実際、ぼくの経験則から夢を追いかけながらお金を稼ぐことは出来ます。

夢を叶えるためには試行錯誤を繰り返す時間が必要です。そのため、アルバイトやサラリーマンのような対時間で給与をもらう仕事では両立することは難しいでしょう。

しかし、いわゆる不動産や株のような不労所得があれば夢を叶えるために思う存分時間と力を割くことは可能なのです。

ぼくは得意なジャンルについて専門的なWEBサイトを作成して広告を掲載することで稼いでいます。サイトは作ってしまえばあとは管理するだけでいいので、インターネット上に不動産を持っているのと同じになります。

つまり、夢を追いかけながらでも働き方さえ間違えなければお金を生み出すことは可能なのです。

次に、「夢を叶えるにはお金がかかる」という説について考えてみましょう。

この説を否定するためには「お金」の正体をきちんと理解する必要があります。

ぼくは「お金」とは信用価値の指標となる1つのツールだと考えています。

だから、お金が足りなくても能力や人柄に信用があれば夢を叶えることは可能なのです。

例えば、「2000万円の高級外車を持ちたい」という夢を持っているとしましょう。

この2000万円という「お金」で表された価値のほとんどは、職人の技術力とブランド力にかかっています。

つまり、お金が2000万円なくても職人と同じ技術力さえ身に着けられれば、高級外車と同じ質の車に乗ることは可能なのです。

少し極端な例ですが、お金が信用価値の1つでしかないことを理解出来れば、必ずしも夢を叶えるためにお金がかかるわけではないことがわかるでしょう。

まとめ

最近、ぼくはユメカフェのようにお金を貰わずに仕事をすることが増えています。

なぜなら、今のぼくにとってお金よりも信頼を得ることの方が大きいからです。

お金に困っていないのであれば、っている人にあげたら良いのです。

とてもシンプルだと思いませんか?

商品でもサービスでも売っているのは目に見えない信頼です。

お金をいくら積んでも出来ないことも、信頼を積み重ねることで出来ることがあります。

お金の正体を知ったあなたなら、きっと夢とお金の問題をクリアできるはずですよ。

――――――――――――――――

☆運営しているPROJECT☆

ユメルマガ(無料)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る