ユメルマガ

夢を叶えるためには夢を諦める方法を知るべき

夢を諦めることは夢を叶えるための第1歩である。

ぼくはこれまでにたくさんの夢や目標を捨てる決断をしてきました。

諦めるというのはネガティブな意味合いを持つことが多いですが、実は何かを成し遂げるためには必要不可欠なことでもあるのです。

今日は夢を叶えることと諦めることの関係性について書いてみたいと思います。

夢を諦めることが夢を叶える第1歩である理由とは?

人は夢や目標を思い描くとき、どうしても「欲」という無駄な枝葉がくっついてきます。

そして、「欲」は本来の夢や目標というゴールへ伸びるまっすぐな道を歪ませてしまいます。

例えば、「プロ野球選手になる」という夢について考えてみるとわかりやすいでしょう。

もし、シンプルに「プロ野球選手になる」とゴールを思い続け、自分の能力と照らし合わせながら試行錯誤を繰り返せば、高い確率でそこまで辿り着くことが出来るでしょう。

しかし、現実はそうはいきません。

なぜなら、どうしてもそこに無駄な枝葉が付いてしまうものだからです。

「4番バッタとして…」とか、「エースピッチャーとして…」とか、「高卒で…」とか、「高い年棒で…」とか。

これらのような欲は、「プロ野球選手になる」というゴールへの道を歪めてしまいます。

小柄で細かい技術が得意な選手にも関わらず、4番バッターになるために飛距離を出す練習をし始めたら、それは「プロ野球選手になる」というゴールへの道から大きくそれてしまうのは明らかでしょう。

もちろん4番バッターやエースを務められる身体能力やセンスを持っている人なら問題ありませんが、ほとんどの人はそうではありません。

「チームの4番バッターで高給取りのプロ野球選手になる」という夢の芯となる「プロ野球選手になる」という本当の夢を心に持ち続けることが出来れば、論理的に戦略を練ることが可能です。

つまり、夢の夢とも呼べる「欲」を諦めることが出来れば、本当の夢がはっきりと姿を現し、そこに伸びる一本道をかけ上げることが出来るようになるのです。

だから、夢の諦め方を知っている人は夢の叶え方を知っているといっても過言ではないのです。

まとめ

夢は放っておくと無意識に欲まみれになってしまいます。

だから、自分の夢を常にシンプルに保つのはとても大切なことです。

誰にでも雑多とした人生の中で、ふとした瞬間に自分が本当にやりたいことを思い出すときがあると思います。

その一番シンプルなやりたいことが自分の生きる道を真っすぐ示してくれるのです。

もし、あなたが先の見えない暗闇の中にいるなら、本当の自分の夢や成し遂げたいことを今一度確認してみてください。

きっと一筋の光が見えるはずですから。

――――――――――――――――

☆運営しているPROJECT☆

ユメルマガ(無料)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る